骨盤矯正・産後骨盤矯正

   

           
  • 産後の下半身太りが気になる
  • 靴の左右のすり減り方が違う
  • 姿勢の悪さが気になる
  • 猫背で腰の痛みがとれない
  • 年齢と共にO脚がひどくなる
靴の底のすり減り方や、鏡で見た時に左右の肩の高さや腰の位置など気になりませんか?
左右の高さが違うのは、骨盤の歪みからきています。
骨盤や背骨が歪み本来の役割を果たせない場合は、筋力が弱り内臓の位置が下がってしまうことによって、身体の重心が前のめりになりつまづきやすくもなります。
他にも、猫背の姿勢でいることが楽になり正しい姿勢に戻らないのも身体の土台である骨盤が関係しています。骨盤の歪みが気になる方は、えんどう鍼灸接骨院にご相談ください。

名古屋市西区|えんどう鍼灸接骨院の骨盤矯正について

えんどう鍼灸接骨院では、ボキボキする骨盤矯正も、ソフトな骨盤矯正もしております。
お一人お一人のニーズに合わせて、骨盤矯正方法が選べます。
どちらも効果は同じです。仙腸関節がズレることで骨盤自体が大きくズレてしまい、一緒に背骨も歪んできます。また、骨盤は股関節にも連動しており、仙腸関節と股関節の回旋をとることで腰痛の改善やO脚の改善もできます。
大事なのは仙腸関節と股関節の動きや硬さを改善し、「骨盤・骨格」と「筋肉」のバランスを整え、骨盤周りの関節の動きを正常な状態にしていくことです。

骨盤は身体の支点になる部分ですので、歪みや開きがある場合はしっかりとケアすることをおススメします。

名古屋市西区|えんどう鍼灸接骨院の産後骨盤矯正について

産後骨盤矯正は、体調にもよりますが産後2ヶ月頃からお越し頂けます。

産後1か月から1年ほどの間は女性ホルモンの影響で骨盤とその周りの筋肉が柔らかくなっており、施術がより効果的に受けられる時期となります。
産後骨盤矯正をすることで、肩こりや腰痛になりにく、ホルモンバランスも整い、産前の体形に戻りやすくなります。
また、痛みや体型補正以外の観点でも、骨盤を正しい位置に戻すことは次の出産も楽になります。
妊娠中はどうしても筋力が衰えてしまいます。えんどう鍼灸接骨院では、骨盤と背骨を支えるための筋力を作るために、寝ているだけで腹筋運動になるEMSの機器も取り入れています。

名古屋市西区|こんなお悩みの方に!

  • ●産後、下半身太りに悩んでいる
  • ●ポッコリお腹が気になる
  • ●恥骨・股関の痛みが激しい
  • ●尿漏れ
  • ●肩こり・腕のしびれ
  • ●腰痛

可愛い赤ちゃんがお腹にいた事やホルモンの関係で産後の骨盤は開いています。その開いた骨盤に内臓が下がってしまう為、
下半身太りや、ポッコリお腹になってしまいます。同時に血流が悪くなり浮腫みの原因になったり、背骨もズレてくるので肩こりや腰痛の原因にもなります。
産後は、これまで以上に体調に気を付けしっかりと骨盤矯正を受けることをおススメします。